gym equipment inside room

自分磨き

チョコザップ店舗は全国どこでも使える?chocozapの魅力や口コミは?

※アフィリエイト広告を利用しています

今日の記事では現役でchocozap(チョコザップ)会員の僕が、チョコザップの口コミや他のジムとの比較、使い方について解説します。

年収が高い人ほど運動をしているということが研究で明らかになっています。年収750万円以上の人は、年収300万円以下の人よりも運動の回数が2倍以上多いことが分かりました。みなさんもぜひ運動の習慣を身につけましょう!

ジムもセルフエステも24時間使い放題で月額3,278円(税込)のchocozap

チョコザップに入会するかお悩みの方はぜひこの記事を参考にしてください

chocozapの店舗は全国に拡大中!

結果にコミットする」というフレーズでおなじみのRIZAPが監修するフィットネスジム『chocoZAP(ちょこざっぷ)』は、

月額2,980円(税込み3,278円)という破格の価格で全国に急速拡大中!

本格始動からわずか一年で業界3位の会員数を獲得!

そして、このchocoZAPは、一般的なスポーツジムと比べると大きな違いがあります。その特徴について記していきましょう。

chocoZAPの会費、月額2,980円(税込み3,278円)は一般的なスポーツジムに比べて激安

まず、chocoZAPの会員数が激増して店舗が増えた大きな理由としては、会費の安さが挙げられるでしょう。

月額2,980円(税込み3,278円)というのは、ハッキリ言ってスポーツジムの常識を覆す安さです。

参考に大手スポーツジムの月会費を記していきます。

名称月額会費
コナミスポーツクラブ 6,830円(税込)~16,390円(税込)
セントラルスポーツ16,800円(税込)
※店舗によって異なる。
GOLD'S GYM ゴールドジム関東エリアメンバー 14,300円(税込)~20,900円(税込)
マスターメンバー 15,400円(税込)~22,000円(税込)
※店舗によって同じコースでも料金が変わります
エニタイムフィットネス全店舗利用し放題 8,000円前後
※店舗により異なる
東急スポーツオアシスグランドマスター 16,280円(税込) 全国店舗利用可能
フルタイム 15,180円(税込) 全営業日・全営業時間利用可能
※料金は店舗により異なります
RENAISSANCE ルネサンス東日本マスター会員 15,070円(税込)
全国マクター会員 15,620円(税込)
※各店舗によりプランや料金が異なります

こうして大手ジムを並べてみると、chocoZAPの月額2,980円(税込み3,278円)という会費は圧倒的に安いですよね。

本格的なマシンで身体を鍛えたいけど、なるべく出費は抑えたい

そんな方のニーズにピッタリ合っているのがchocoZAPです。

chocoZAPの店舗は全国どこでも利用可能

chocoZAP店舗は全国どこでもご利用いただけます!

コンビニジムと呼ばれるchocoZAPでは、全国の店舗がいつでもどこでも使えるというメリットがあります。

chocoZAPと他のスポーツジムの違いは?

chocoZAPは新しいジムの形態「コンビニジム」のため、設備は必要最低限です。

chocoZAPには一般的なジムにはあるシャワー、鍵付きのロッカーなどはありません。

特に、ジムで運動した後にシャワーを浴びたいという方は注意が必要です。

僕は一般的なスポーツジムに通っていましたが、シャワーやサウナは利用していなかったのでchocoZAPでも問題はありませんでした。

パーソナルトレーナーはいないchocoZAP

多くのスポーツジムでは、月会費と別料金でパーソナルトレーナーをつけることができますが、chocoZAPは無人のため、

パーソナルトレーナーをつけることはできません。

短期間で本格的に鍛えるならば、「RIZAP(ライザップ)」があるので、chocoZAPはお手軽さに特化したジムだと言えます。

脱毛・エステができるchocoZAP

chocoZAPに設置されているエステマシンや脱毛マシンは業務用の本格的なマシンです。月額制度があり使い放題なので、エステや脱毛を目的に入会する方も多くいます。

また、一部店舗では、ゴルフブースが設置され、ゴルフの練習もできます。

普段着でトレーニングOK

chocoZAPは服装は自由!どんなファッションでも利用することができます。

そのため、「ちょっとだけ筋トレしたいな」と思ったら、そのままの服装でchocoZAP立ち寄って運動することができます。

また、本格的なジムに比べると筋トレガチ勢も少ないので、普段着のままリラックスして運動が楽しめます。chocoZAPはマイペースでトレーニングをしたい方にぴったりです。

chocoZAPは24時間営業なので好きな時間に活用可能

大手スポーツジムの中には朝〜夜22時くらいの営業時間の店舗もありますが、コンビニ感覚で24時間利用可能なchocoZAPは、深夜のみ、早朝のみなど不規則な時間にしかジムに通えない方でも、空いた時間に利用することができます。

chocoZAPのデメリットは?

チョコザップではダンベルを用いたフリーウェイトトレーニングができないので、マッチョを目指して本格的に鍛えたい人にとっては物足りないかもしれません。

ガチ勢はRIZAP、コンビニ感覚ならchocoZAPという感じですね!

また、chocoZAPには無人でスタッフがいないので、トレーナーの指導を受けたい方にはおすすめできません。

トレーニングマシンの使用方法は、chocoZAPホームページの動画で確認できるため、トレーナーがいなくても問題ありません。

まとめ

今日は全国で店舗数を増やしているchocoZAPの特徴、メリットとデメリットについて解説しました。

筋トレや有酸素運動と共に、脱毛やエステにも興味がある方、細マッチョにはなりたいけどゴリマッチョまではなりたくない。

そんな方にはchocoZAPがおすすめですよ!

ジムもセルフエステも24時間使い放題で月額3,278円(税込)のchocozap

  • この記事を書いた人

ケンタ

初めまして、心理カウンセラーとして働く34歳男性です。 子供の頃からブサメン低身長、23歳の時に「このまま人生を非モテのまま終わらせたくない」と強く願い、 世に溢れるありとあらゆる「モテ」に繋がる書籍・行動心理学・メンタリズムを研究、実践することで、独自の恋愛工学を作り上げました。 このブログでは「いつも友達止まりで恋愛が上手くいかない」とお悩みの男性向けに、恋愛心理学・メンタルヘルス・脳科学の知識を中心に、非モテだった頃の過去の自分にタイムスリップして教えてあげたいような、幸せな恋愛を実現するための実践的なノウハウをお伝えします。

-自分磨き