コンプレックス 弱点克服

モテない奴は一生モテない?

※アフィリエイト広告を利用しています

モテる男とモテない男には物凄い格差があります。

彼女が途切れないことはもちろん、結婚してアラフォーになってからも十五歳以上離れた若い女性のセフレがいる、

そんなモテ男がいる一方で、学生時代からずっとモテずにアラサーを迎えてしまう非モテ男性も数多く存在しています。

僕も二十代の頃は

このまま一生モテない人生なんだろうか...

そんな考えが頭をよぎって、夜中に悲しくなって天井を見上げていたこともあります。

しかし、結論から言うと、非モテを卒業することは何歳からでもできます。

一生非モテなんじゃないかと心配になっているあなたは、ぜひ今日の記事を読んで参考にしてください。

一生モテない男の特徴は?

まずは、一生モテない男の特徴を挙げていきましょう。

一生モテない男は清潔感がない

アニメや漫画では無精髭でだらしない服装をしているイケメンのモテ男を目にしますが、あなたがよほど生まれ持ったイケメンでもない限り、

清潔感のない男はほとんどの女性の恋愛対象から除外されます。

添加物たっぷりのポテトチップスを好きな時に食べて、運動もせずに中年太りの下腹、ニキビだらけで髪はボサボサ、無精髭は伸びっぱなし、眉毛も整えられていない、黄色い歯、汚れた爪先、カサカサの唇、飛び出した鼻毛、耳毛など、清潔感に関してはモテるためには気をつけすぎるほどでちょうど良いです。

男性の考える清潔感と、女性が男性に求める清潔感の間にはかなりの差があるので、詳しくはこちらの記事をご一読ください。

一生モテない男は変化を恐れる

モテる男は太り始めたと気づいたら、すぐにダイエットや運動を始めて体型を元に戻します。

また、筋トレに打ち込んでカッコいい体型を作ったり、より稼ぐために資格や副業の勉強を始めたり、

人生をより良く変化させるための行動が起こせますが、一生モテない男は生活を改めようとせず現状維持を望みます。

モテなかったままの生活、習慣で過ごしていても何も変わりません、一生非モテのままでしょう。

一生モテない男はネガティブ

イケメンでなくてもモテる男の多くは、ポジティブです。

話していると楽しい気持ちになれたり、会った後は元気になったり、そうした安心感によって美女がブサメンと付き合うことも珍しくありません。

昔のモテなかった僕の口癖は「いや」「だって」「でも」。他人の悪口や噂話も大好き、友人と会っても仕事の愚痴ばかり話す、こうしたネガティブな口癖を自覚できずにそのまま続けていたら、一生非モテまっしぐらだったでしょう。

ネガティブな男性を好む女性はいません。おすすめの口癖は「なんとかなる」。嫌なことがあっても口に出すことで大きく気分は変わるので試してみてください

一生モテない男は親離れできない

極度のマザコン男性、いつまで経っても実家から出ようとしない男は、一生非モテコースまっしぐら。

親に頼って生きるのではなく、自分の力で独り立ちできないと、恋愛以前の問題です。

僕は大学を卒業しても実家に住んで、ろくに働きもせず甘えていた時期がありましたが、親から「おまえのためにならない」と家を追い出されました。今となっては親に感謝しています。

一生モテない男は女性に対して高望み、自分が見えていない

アイドルや二次元の美女に夢中で、身の程を知らない面食いの非モテは、恋愛とは等価交換であることを理解できていません。

仕事でお金を稼ぐ、外見を整えるなどして、女性があなたに価値を感じなければ恋愛は成り立ちません。

美女が好きなら、美女に対してあなたが与えられる価値があるかどうかを客観視しましょう。

女性との出会いが少なすぎる、またはゼロ

一生非モテの男は女性との出会いが少なすぎて、恋愛に発展する可能性を自ら閉じています。

昔と違って、今は恋人を探している女性とマッチングアプリで簡単に知り合うことができるのに、それをやらないのは「一生非モテでも構わない」と考えているのと同義です。

一生非モテの男などいない?一生非モテを抜け出す方法は?

ここまでは気持ちが暗くなる話ばかりしてきましたが、これらは昔の僕そのままです。

部活では女子の先輩から何も悪いことをしていないのに

あなたって気持ち悪いね

と言われる、好きな子に頑張って文化祭の打ち上げで話しかけていたら

なんかケンタがすごい話しかけてきてキモいんだけど...

と愚痴っているのを偶然、耳にしてしまったり、そんな筋金入りの非モテだった僕でも、

ミスキャンバスの彼女ができる、女優の卵の激カワ女性とセフレになるなど、変わることができたので、

この記事を読んで絶望しているあなたも「自分は一生非モテのままだ」なんて諦めないでください。

ここからは、非モテを脱出するために効果のあった方法を実体験とともに解説していきます。

一生非モテを抜け出すためには習慣を変えるのが一番

人間には「恒常性」=ホメオスタシスという機能が備わっています。

これは、無意識にこれまで通りの現状維持を望むと言う性質です。

あなたがこれまでの人生でモテてこなかったならば、いつもと同じ習慣で過ごしていたら一生非モテのままです。

一生非モテを抜け出すためには、日常の習慣から変えていく必要があります。

あなたの近くにいる「モテる男の習慣」をよく観察してみましょう。

いつも清潔感のある服装、整えられた髪型、体型維持のための筋トレ、勉強のための読書、新しい副業にチャレンジする姿勢など、学ぶべき部分がたくさんあるはずです。

俺はモテ男になるなんて無理だ

こんな風に諦めるのではなく、少しずつモテるための習慣を日常的に積み重ねていきましょう。

コミュニケーション力を磨いてモテ男になる

会話していて周囲を楽しい気持ちにさせてくれる男はモテます。

モテるためにはお笑い芸人のようにマシンガントークやすべらない話でウケを取る必要はなく、

相手の話に耳を傾けて、共感することのできる「聞き上手」になるのが近道。

あなたがこれまで他人の顔色をうかがって生きてきたならば、他人の感情に寄り添える「聞き上手」になれる素質は十分です。

僕は、女性と話すのが大の苦手で上手く女性を楽しませることができない自分にコンプレックスを抱いていましたが、

「聞き上手」を学んで極めることで、高嶺の花だった美女からも

なんでも話せる、一緒にいて安心する

と、信頼を得て付き合うことができました。

他人の話をしっかり聞くことのできる「聞き上手」は、実は少数派です。優しいあなたは、ぜひ人の心に寄り添える聞き上手を目指しましょう

傾聴を学ぶには、著者が「効果がありすぎて好かれすぎ、依存されてしまうので知り合いには使えない」とまで語る

「悪魔の傾聴」がおすすめです。

⬇︎

結論 一生非モテの男などいない

僕は正真正銘のブサメンですが、体型や清潔感に気をつかって「雰囲気フツメン」「雰囲気イケメン」にはなることができました。

みなさんがテレビやネットを見ていても、あるいは身近でもブサメンでモテている男性っていますよね?

女性に比べると、男性は見た目のハンデは自分磨き、仕事で結果を出すなど後天的な努力で覆せる要素が非常に大きい。

ブサメンでもモテるんだから男に生まれて本当によかった

これは僕の偽らざる心境です。

一生非モテの男とは、潜在意識で現状維持を望んでいるにすぎません。あなたの意識を変えることで非モテを脱出することは可能です

女性との出会いを増やすためにはPCMAXがおすすめ

恋愛を科学的に攻略する「恋愛工学」では、モテるためには試行回数を増やすことが必須としています。

数少ない出会いの中で、少し優しくされた女性を好きになって失恋して、そのダメージで女性と出会う機会を閉じていては何も始まりません。

非モテを抜け出すためには、マッチングアプリに登録して女性との出会いを増やすことから始めましょう。

1700万人が登録している業界最大手のマッチングアプリ「PCMAX」は365日24時間の監視体制。女性ユーザーとトラブルが引き起こされても運営がすぐに対応してくれます。

マッチングアプリで知らない女性と会うのは怖い...

という男性でも安心して使用できます。

また、10代から20代女性がユーザーの7割を占めるPCMAXでは、「可愛い20代の彼女を探している」「若い女の子と遊びたい」といった目的の男性には特におすすめ!

ポイント制の料金プランで高額な請求が来ることもありませんし、初回登録すると60ptの無料ポイントがもらえます

ぜひあなたもPCMAXで女性との出会いを増やしてみてください!

  • この記事を書いた人

ケンタ

初めまして、心理カウンセラーとして働く34歳男性です。 子供の頃からブサメン低身長、23歳の時に「このまま人生を非モテのまま終わらせたくない」と強く願い、 世に溢れるありとあらゆる「モテ」に繋がる書籍・行動心理学・メンタリズムを研究、実践することで、独自の恋愛工学を作り上げました。 このブログでは「いつも友達止まりで恋愛が上手くいかない」とお悩みの男性向けに、恋愛心理学・メンタルヘルス・脳科学の知識を中心に、非モテだった頃の過去の自分にタイムスリップして教えてあげたいような、幸せな恋愛を実現するための実践的なノウハウをお伝えします。

-コンプレックス 弱点克服