man in gray suit jacket and black pants wearing black sunglasses standing on gray concrete stairs

恋愛心理学

恋愛におけるノンバーバルコミュニケーション(非言語コミュニケーション)とは?

※アフィリエイト広告を利用しています

みなさんはノンバーバルコミュニケーションという言葉をご存知ですか?

ノンバーバルコミュニケーションとは、わたしたち人間の言語以外のコミュニケーションのことを指します。

逆に言語によるコミュニケーションのことはバーバルコミュニケーションと呼びます。

身振り手振り、表情など言葉以外のコミュニケーションをノンバーバルコミュニケーションと呼びます

ノンバーバルコミュニケーションは恋愛において超重要

近年、特にナンパ師たちの間でこの「ノンバーバルコミュニケーション」が重要視されています。

女性に声をかける際の表情や動きがナンパの成否を分ける重要な要素になるということですね。

たしかに、わたしたち人間は言葉以外の表情や行動、仕草などによって相手に好感を持ったり、逆に嫌悪感を抱いたりします。

みなさんの周りには無口なのにやたらモテる男性はいませんか?

これはその男性がノンバーバルコミュニケーションで女性から好意を得ている可能性が大!

モテない男性なら無口だと陰気、暗いなどと思われがちですが、ノンバーバルコミュニケーションによってモテるツボを押さえていれば

クールでかっこいい💓

こんなイメージになるんだから、これはぜひ学んでおきましょう

ノンバーバルコミュニケーションを制すものは恋愛を制す

メラビアンの法則

心理学者のアルバート・メラビアン博士は1971年発表の「silent message」において、

わたしたち人間のコミュニケーションでは言葉の内容(言語情報)よりも表情や態度(視覚情報)などが優先される

と定義しました。

Google Schoolerより引用

この法則によると言語(バーバルコミュニケーション)での伝達情報はわずか7パーセント、非言語(ノンバーバルコミュニケーション)による情報は93パーセントにもなり、圧倒的に非言語の領域の方がコミュニケーションにおいては重要ということになります。

「目は口ほどに物を言う」という諺もありますよね

このメラビアンの法則によると、モテる男性と同じ口説き文句や決め台詞を必死に身につけても、このノンバーバルコミュニケーションがイケてなかったらモテないということになります。

ノンバーバルコミュニケーションを利用してモテる男になるには?

モテない男の多くは、このノンバーバルコミュニケーションで女性からの印象を下げています。

ここからは、思い当たる方はぜひ改めるべき!女性からウケの悪いノンバーバルコミュニケーションについて解説していきます。

全ての大前提 モテる清潔感を身につけよう

女性にモテる大前提として、一定の清潔感は必要です。

髪型、眉毛、ムダ毛、ファッション、最低限これらのポイントを押さえて、足切りされないようにしてくださいね

清潔感について詳しくはこちらの記事をご参照ください

それでは要注意のノンバーバルコミュニケーションについてチェックしていきましょう

女性と目を合わせられない

女性と話している時に目を合わせられない男性は、どうしても弱々しい印象を女性に与えてしまいます。

かと言って、あまりにも長い時間、目を見つめすぎるのも違和感があります。コツとしては会話の最中には女性の眉間あたりを見つめるようにするとちょうど良いです。

大事な話をしているときは、堂々と女性の目を見て話しましょう

声が小さい

会話の際に「声が小さくて聞こえない」とよく言われる男性は要注意。喋り方はかなり好感度を左右する重要なポイントです。大きな声で明瞭に喋る男性は明るく、活発な印象を女性に与えますし、声が小さい男性は根暗でコミュ障のように見えてしまいます。

陰キャラと陽キャラ、やっぱりモテるのは後者です。

声の小さい男性は、スマホに自分が喋っている様子を録音してみましょう。僕も昔、対人関係が苦手で声が小さかったのですが、録音するとビックリするほど聞き取りにくい、自分の声に気持ち悪さを感じました。

しかし、録音して明瞭に発音する癖をつけたら、喋り方は必ず改善できますのでみなさんもぜひ取り組んでみましょう。

また、喋り方を改善するには書籍やYoutubeチャンネルの力を借りるのもおすすめですよ!

僕は幼い頃、舌ったらずでからかわれたことがトラウマで、大人になっても大きな声で喋るのが苦手でした。こんな僕でも喋り方は改善できたので、みなさんもぜひ取り組んでモテる喋り方を身につけましょう!

女性の前では早口になる、焦ってしまう

基本的に余裕のある男が女性からモテるのですが、早口の男は余裕がない、焦っているように見えてしまいます。

アニメや映画の敵のボスキャラを想像してみてください。多くの場合、ボスキャラは動きが少なくてゆっくりと喋ります。

対して、雑魚の下っぱキャラは早口でまくしたてるイメージですよね?

また、イケオジと呼ばれるような芸能人は、ほぼ例外なくノンバーバルコミュニケーションの達人。

こうしたイケおじになった気分で、いつも落ち着いて余裕のある態度を心がけましょう。

何事にも動じない、貫禄あるノンバーバルコミュニケーションのお手本にするなら、僕のおすすめは矢沢永吉さんです笑

あわせて読みたい

口角を上げて笑うと素敵なモテ男の笑顔になる

イケメンでなくても笑顔が素敵な男性、少年のような笑顔の男性は女性からモテます。

逆に、笑顔に違和感がある、目が笑っていない、口角が上がっていない愛想笑いの男は女性からの印象は最悪。

笑顔が嫌な感じ..何を考えてるかわからない

こんな風に思われないためにも、口角を上げるトレーニングをして自然な爽やかな笑顔を身につけましょう。

口を閉じて舌を動かし歯茎の外側をなぞって右回り10回、左回り10回動かしましょう。この方法はAV男優のしみけんさんも日常的にこなしている、良い笑顔を作るためのトレーニングです。

また、食事の時にはよく噛んで食べると表情を豊かにする効果があります。

created by Rinker
¥1,144 (2024/03/01 00:08:54時点 Amazon調べ-詳細)

必要以上に笑う、意味のない愛想笑いは悪印象

会話している際に意味なく笑う、愛想笑いばかりの男性は自信がないような印象を女性に与えます。

対して、モテる男性は無言になっても焦りません。間を取って余裕十分で会話できるようにしましょう。

猫背はモテない。姿勢を改善しよう

顔は整っているのになぜかモテない男性は周りにいませんか?

そういった男性の多くは非言語のノンバーバルコミュニケーションで、女性に悪印象や頼りない印象を与えている可能性が高いのですが、

その中でも姿勢が悪い、猫背の男性は特にモテない傾向があります。

ブサメン、フツメンでも胸を張って堂々としている男性は頼り甲斐があって、余裕を感じさせます。

僕の経験から、仕事のできる、モテる男性は姿勢がかっこいいです。猫背の男性に成功者はほとんどいません

姿勢を改善するにはプロの整形外科医が教えてくれる書籍を読むのがおすすめです!

月額980円のKindle Unlimited対象なので、会員になるとお得にノンバーバルコミュニケーションを学ぶことができますよ!

まとめ

今日の記事ではノンバーバルコミュニケーションの重要性について解説しました。

  • おしゃれ
  • 年収が高い
  • 高学歴
  • 背が高い
  • イケメン

こうした恋愛においてプラスの要素があっても、非言語(ノンバーバル)コミュニケーションで失点しているとモテないので、今日伝えた要点に気をつけて、改善していきましょう!

そして、ノンバーバルコミュニケーションの達人になるには女性に対する「自信」が必要です。

真の自信とは、女性とデートをしたり付き合う回数を増やして成功体験を積み重ねることでのみ身につきます

モテている男性も、誰しも最初は女性経験はゼロです。これからモテたいというみなさんはマッチングアプリを使ったり街コンに参加するなどして、女性と接触する回数を増やして経験を重ねていきましょう

  • この記事を書いた人

ケンタ

初めまして、心理カウンセラーとして働く34歳男性です。 子供の頃からブサメン低身長、23歳の時に「このまま人生を非モテのまま終わらせたくない」と強く願い、 世に溢れるありとあらゆる「モテ」に繋がる書籍・行動心理学・メンタリズムを研究、実践することで、独自の恋愛工学を作り上げました。 このブログでは「いつも友達止まりで恋愛が上手くいかない」とお悩みの男性向けに、恋愛心理学・メンタルヘルス・脳科学の知識を中心に、非モテだった頃の過去の自分にタイムスリップして教えてあげたいような、幸せな恋愛を実現するための実践的なノウハウをお伝えします。

-恋愛心理学