恋愛心理学

恋愛の駆け引きをする男は面倒くさいから女性に嫌われる?

※アフィリエイト広告を利用しています

結論から言うと、過剰でなければ恋愛の駆け引きをする男が女性から嫌われることはありません。あまりにもバレバレの駆け引きで女性に気づかれるようなものでなければ、ほとんどの場合、恋愛の駆け引きはあなたの恋愛を有利に進めてくれます。

これまで自然に女性からモテてきた、今でも幸せに恋愛ができていて可愛い彼女がいる。または彼女がいなくても「もうこれ以上モテなくてもいい」という方でなければ、男性も本ブログに記されているような心理学や脳科学の知識を身につけて、恋愛の駆け引きを活用していくべきだと自分は考えています。

もちろん、中には

僕はありのままで愛した女性と付き合いたい、駆け引きや恋愛テクニックを使うなんて卑怯なことはしたくない!

このように、恋愛心理学や恋愛テクニック、駆け引きに拒絶反応を感じる男性もいらっしゃるでしょう。

正直、非モテだった頃の自分もそう考えていました。LINEの返信をわざと遅くしたり他の女性とデートしていることを匂わせたり、さまざまなテクニックを使って女性を依存させて大金を使わせるヒモ男やホストってイメージ的にも悪いですよね..

しかし結論として、これまで一途な純愛路線でモテてこなかった、なんとか自分を変えたいという男性はしっかりと女性という生き物の考え方や恋愛の駆け引きを学んでおきましょう。

こうした知識と実践、経験を突き詰めると、結局はあなたもあなたと付き合う女性も幸せになることができます。その理由について今日の記事では解説していきます。

非モテ男性の多くは「認知の歪み」で恋愛の駆け引きを拒絶する

過去の自分は「駆け引きをして相手の女性に嫌な思いをさせたくない!」「俺は真っ直ぐな愛情で好きな子と付き合いたい」

そんな風に考えていました。しかし、これは典型的な認知の歪みです。

実際、非モテ男性のほとんどは、

万が一にでも女性に嫌われたくないので、駆け引きをするのが怖い、だから真面目に一途アピールで追いかけるしかできないだけです。

LINEにいつも即レスしない方が良いって言われるけど、返事が遅くて嫌われるのは怖い...

一途に想ってきたのに今さら他の女性とデートなんて、バレたら一途じゃなかったのね...なんてガッカリされて嫌われたら終わりだ...

こうした発想ですね、痛いほどわかりますよ...

しかし、こうやって一途に想い続けた結果はどうでしたか?一途で優しくしても上手くいかなかったから、あなたはこの記事をここまで読んでいるのではないでしょうか?

僕は「女なんて寂しがらせて依存させたら貢いでくれるから」「彼女?同時進行で5人いて生活費も出してもらってるけど何か?」といった極悪のモテ男ではありません。学生時代はやばいくらいの非モテでしたし、あくまで現在、優しくて一途に思い続けてモテずに苦しんでいるみなさんの味方ですし、心の底から一途で優しい男がもっとモテるべきだと考えています。

また、「最短で〜人と関係を持つ方法」「メンヘラ女性を依存させるテクニック」こういった恋愛指南の類も好きではありません。というか、自分の知らない知識があるかもしれないので全て目を通しますが、基本的に女性の心を弄んで制欲を満たすために数をこなす、という結論の場合は、そのレベル止まりか..😏

と、申し訳ないですが、やや上から目線で哀れんでしまいます。

なぜ非モテ男性に駆け引きをこれほど勧めるのか?

恋愛の心理学や駆け引きを上手く使って、女性を弄ぶような男は確かにいます。しかし、こうしたテクニックは使い方次第です。

モテる優しい男性は、恋愛の駆け引きやテクニックを最終的に女性を喜ばせるために使います。泣かせるために使うのではありません。

そもそも、あなたが大好きな女性がいても、付き合えないなら大事にできないですよね?友達として一途に想っていても恋愛対象外のままなら、いつしかチャラ男に取られて他人になってしまうわけです。

まずは心理学的なテクニックをフル動員してでも、全知全能を駆使して口説き落とさないことにはどうにもならないわけです。

漫画のワンピースを思い浮かべてみてください、悪魔の実を食べて能力を身につけたら悪いことに使う人もいます。しかし、あなたは正しい方向に使えば良いんです。

僕がよく真面目で一途でモテない後輩にアドバイスするのは、

大好きな女性を喜ばせるために恋愛の駆け引きを使おう、離れていくように見せて一時的に寂しい思いをさせたとしても、空腹で何か食べたくてたまらないところに美味しい食事を用意するようなもんだから

こういった感じですね。

付き合ったら存分に一途に優しくしたら良いわけで、実際に女性の求める一途さとは、他の女性にもモテる男が自分に対して一途。ということです。

誰にも相手にされない非モテ男性が一途に優しくしても、心を動かすことなんてできません

スイカに塩をかけたら甘みが増すように、空腹で食べるカレーライスが美味しいように、大好きな女性を最終的に喜ばせるためにこそ、

自分磨きをしてあなたを極上のご馳走にして、心を揺さぶりまくって存分にお相手に振る舞ってください

あなたに選ばれて、こんなに一途に思われて嬉しい💓

最終的にこう思わせるために女性心理を学びまくって、あらゆる駆け引きも使って大好きな女性を口説いて大事にして幸せにしてあげましょう。

心配しなくても、あなたが大好きでたまらないような魅力のある女性は生まれた頃から呼吸するようにモテていますし、駆け引きなんてあなたの想像しているよりも数百倍は経験しています。あなたの駆け引きによって傷つくなんて心配はありません。

あなたはこれまで失恋して「全力で向かっていったから仕方ない」と思えたことがありましたか?自信と勇気がなくて嫌われたくなくて、弱気な言動を繰り返して、自分の気持ちに決着をつけたいという理由で告白して玉砕してきたのではないですか?そこにお相手への本当の優しさはありましたか?結局のところあなたは「優しいふり」をして好きな女性の気を引きたかっただけではないでしょうか?

友達だと思ってたのに...断るのも辛い

最終的にお相手にこう思わせて気まずくなってしまったならば、駆け引きをするチャラい男よりも、抱きたくていきなり口説いてくる男よりも、あなたはお相手を騙したということにはなりませんか?

このブログで伝えるような恋愛テクニック、心理学、恋愛工学、駆け引き、自分磨き、傾聴、依存の知識、全てを学んで全知全能を使って立ち向かって素敵な恋愛をしてください。

初心者におすすめの恋愛コミックこちらです。この漫画(書籍版もあります)は「非モテコミット」という言葉を世に広めた、モテない男たちが恋愛勝者になるための最高の指南書です。恋愛工学を駆使してモテ男になり、数をこなすことを覚えた主人公が最終的に気づいたこととは...?個人的にこの結論は非常に共感できました。詳しくはぜひ本編をチェックしてみてください。
⬇️

僕は愛を証明しようと思う(アフタヌーンコミック)2巻

恋愛テクニックに抵抗のある方は、こう考えてみてください。あなたの大好きな素敵な女性はバッター、大谷翔平です。メジャーリーグでもMVPクラスの経験を積んでいます。そんなモンスターと闘うために、あなたは野球未経験でマウンドに上がろうとしています、100キロも出ないストレートだけで対等に戦えますか?身体を鍛えてストレートを磨き、マウンドさばきや変化球、好きなコースや苦手なコース、全てを準備しないことには到底、太刀打ちできません。

安心してください、恋愛工学、心理学、駆け引きを駆使しても最終的には優しい男がモテます

自分は数百冊の恋愛に関わる本、恋愛に役立つ心理学や傾聴のテクニック、Youtube、有料メルマガ、国内、海外問わずありとあらゆる書籍や研究、学説を学んできましたが、みなさんもぜひ、この世に溢れる恋愛本や動画を異常に、ストイックに勉強してみてください。数冊読んで小手先のテクニックを身につけて終わりではありません。

女性を大好きであることを認めて、女性に誰よりも興味を持ってありとあらゆる努力をしましょう。

世の中のモテ男は女性を口説くための方法を経験や書籍などで学んで実践し、恋愛をしていますが、ある程度のところで学ぶことをやめてしまいます。

とことん、狂ったほどに勉強して最新の知識やテクニック、心理学、会話術などを学び尽くす男は1パーセントもいません。

そこに真面目でモテてこなかったあなたのアドバンテージがあります。あなたには伸びしろがあります

断言すると、そこまでやれる男は確実にモテるようになります。僕は友人関係では自分の他にはそこまで学んだ男を知りません。結果、子供の頃は敵わなかったモテ男にも負けない、安定してモテる、女性との良好な関係を築くノウハウを身につけました。真面目なみなさんならできるはずです。

もちろん勉強だけではモテるようにはなりません。実践して経験を積むために、ナンパができるならやってみて、ナンパが難しければマッチングアプリを使ったり、ワインの勉強会に参加して女性との出会いを増やしたり、ホストやバーテンのアルバイトを始めて日常的に女性と会話する環境を作ったり、試行回数を増やす努力は大なり小なり必要にはなります。

そして、多くの女性とのデートを重ねて、新しい恋愛に関するYoutubeのチャンネルも書籍も「ほとんど知っている」。女性のことをもっと知りたい、もっと勉強したい、という状態になって並行して十分な経験を積んでいくと、最終的に最もモテるのは人間的魅力のある男性、ナンパや出会い系サイトで百人斬りを自慢する類の男性ではなく、男からも女からも好かれる「優しい男」であることに気づくはずです。

そうです

優しい男性が好き❤️

よく女性の言うこのつかみどころのない台詞は、結局のところ嘘ではないんです。ぜひ今はモテないことに悩んでいるみなさんも、モテオタクになって全力で自分を変えて、これに気づくまで恋愛経験を積んで、女性という存在をもっと好きになってください。

女性心理を知り、脳科学を学び、強いオスの振る舞いを身につけて、時には駆け引きもしながら、最終的には女性を喜ばせることのできる、真の意味で優しい男になってください。

それこそが自分の望みであり、このブログを立ち上げた原動力に他なりません。

僕も最初は「この一言でモテる」といった、楽をしてモテるための小手先のテクニックを学ぼうとしてきましたが、たとえばどんな恋愛本にも書いてある「女性には共感することが大事」という言葉一つを取っても、深く勉強していくと「自分がモテるために共感をする」のではなく「相手を楽しませるために共感する」という思考に切り替わります。

たとえば、「ラインをすぐ返さない」というテクニックにしても、「ラインをすぐ返さないとモテる」と思考停止で実行するのではなく、
お相手への思いやりも込めて「すぐに返しすぎると相手にプレッシャーをかけることになるから、無理ないタイミングで返信しよう」「会ったときにもっと楽しい気持ちにさせてあげられるようにツールとしてLINEを使おう」といった相手目線の思考に行き着きます。

ラインをすぐ返さないことは嫌がらせではなく会ったときに相手の気持ちを楽しくしてあげることにもつながるわけですね。

また、恋愛の駆け引きというものは星の数ほどありますが、表層的なモテるためのテクニックだけでは限界が来る地点が必ずあるんです。しかし、これまで我流でモテてこなかったみなさんは、女性心理やテクニックを学ばないことにはそれに気づくことはできません。

また、「気付く能力」や「共感能力」「聞き上手」であることを極めていくと、女性のみならず男性からもモテるようになり、仕事面でも成功しやすくなります。

ここまで来たら、世の中のナンパ師のような女性を貶めるためのテクニックではなく、本当に相手を思いやって自然にモテる男になっているでしょう。

それこそが、女性の求める真の優しさなわけです。

みなさんには最後におすすめの書籍も紹介していきますが、

一途で優しいモテない男が恋愛の達人になるまでのノウハウを全て伝えていく本ブログが、昔の自分のような一途で優しいみなさんのお役に立ちましたら幸いです。

自分の考えでは女性にモテる男をAから順番に並べると

A.本当に優しくて思いやりのある同性にも好かれるモテ男

C.見せかけの優しさで女性にのみモテる男(何百人斬り、数を自慢するタイプのYoutuberなど)

D.見せかけの優しさでたまに恋愛が上手くいく男

.

.

.

G.本当に優しくて思いやりのある同性にも好かれる非モテ

.

.

.

Z.同性にも異性にも好かれない非モテ

このような感じですが、みなさんが現在、優しくて同性から好かれる真面目な非モテ=Gランクであるなら、小手先のテクニックでモテるDランクや女性を傷つけるBランクではなく、真の優しさを持つAランクのモテ男を目指してください。勉強熱心で優しいみなさんならきっとできますよ!

⬆️Daigoさんによると、世界中の国々で数十年に渡って、モテる男に必要な要素を調べたという大学の研究があり、そこでは「いい人」というのはモテる男に必要な要素の半分を占めており、残りの半分は「知性」。優しくていい人でモテないみなさんは、実はモテるための半分の要素を手に入れているわけです。

この「知性」はもちろん難しい方程式を解ける。ペーパーテストの成績が良い。といった学歴社会ベースの表面的なものではなく、「実践で役に立つ知性」です。

created by Rinker
¥1,366 (2024/02/29 05:40:44時点 Amazon調べ-詳細)

真面目なみなさんはこの「知性」を極めて女性心理や脳科学、行動心理学、メンタリズム、傾聴術、あらゆるものを学んでモテるようになってください。

以下に自分が数百冊を読んだ中で、本当にお勧めだと感じた書籍へのリンクを貼っておきますので、ご参考になりましたら幸いです。

数百冊の恋愛本を読んでモテるようになったブサケンが推薦する、モテるための知性が身につくおすすめ書籍

created by Rinker
¥1,109 (2024/02/29 07:10:04時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥770 (2024/02/29 10:13:22時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,144 (2024/03/01 00:08:54時点 Amazon調べ-詳細)

また、あらゆるモテに役立つ知識を学ぶには、月額のサブスクサービスで恋愛テクニック本、自己啓発、筋トレ、女性誌など、あらゆるジャンルを網羅するKindle Unlimitedがお勧めです。

月額固定で読み放題!Kindle Unlimitedの詳細はこちらをクリック

  • この記事を書いた人

ケンタ

初めまして、心理カウンセラーとして働く34歳男性です。 子供の頃からブサメン低身長、23歳の時に「このまま人生を非モテのまま終わらせたくない」と強く願い、 世に溢れるありとあらゆる「モテ」に繋がる書籍・行動心理学・メンタリズムを研究、実践することで、独自の恋愛工学を作り上げました。 このブログでは「いつも友達止まりで恋愛が上手くいかない」とお悩みの男性向けに、恋愛心理学・メンタルヘルス・脳科学の知識を中心に、非モテだった頃の過去の自分にタイムスリップして教えてあげたいような、幸せな恋愛を実現するための実践的なノウハウをお伝えします。

-恋愛心理学