man sitting on blue bean bag usinglaptop

コンプレックス 弱点克服

[実はポテンシャルが高い]内向的でモテない男性がモテる方法。

※アフィリエイト広告を利用しています

今日の記事では内向的な非モテ男性が、一般的なチャラ男よりも実はモテるポテンシャルが高い。そのために極めるべきスキルについて解説します。

最初に自分の話をすると、僕は本を読むのが好きな子供でしたが女性と話すのは大の苦手、大学に入ったらモテることを夢見ていましたが、そこでも全くモテず、バイト先や学校の女の子とは嫌われないために「良い人」「真面目な人」「優しい人」という非モテコミット、フレンドシップ戦略で会話するしかなく

どうして真面目に勉強して大学に入って女性にも優しくしてるのに、チャラ男にいつも好きな子を取られてしまうんだろう😢

と、大袈裟でなく人生に絶望していました。しかし、自分でも変われたので現在は非モテの皆さんでも変わることはできます。

今日の記事は特に

  • 「優しい」「真面目」といつも言われるけどモテない男性
  • 人間関係全般でトラブルは少なく、男女問わず「いいやつ」と言われがち
  • いつも他人に嫌われないよう気をつかってしまう

こんな男性に向けての必勝法を伝授します。

内向的な男性の人に気をつかうスキルは方向性を変えるだけで大幅なモテに繋がる

基本的には優しいだけの男は本当にモテません

自分がモテなかった頃の経験では、「好きな女の子に嫌われるのが怖い」「嫌われないためにいつも気を張っている」「絶対に嫌われない友人として入って仲良くなりたい」

こんな発想でいると

ブサケンくん本当に良い人だよねー

という「友達」の枠に入って、ラインくらいは交換して雑談することはあっても恋愛対象に入ることはありませんでした。

こうしたタイプの非モテはチャラい友人に

コンパとかナンパしまくって数を増やせばお前を気にいる女もいるだろ!?なんでナンパしねーの?

みたいなアドバイスをされたことがあるかもしれませんね。しかし、

試行回数を増やせって理屈はわかるけど、路上やクラブでナンパなんてハードル高いことが簡単にできたら苦労しねえよ

というのが正直なところだと思います。人間はホメオスタシス(恒常性)によっていきなり変わることは難しい(記事リンクに飛べます)

それでは、ナンパなんてできない、それ以外の方法でなんとかモテる方法はないのか?知らない女性に声をかけるスキルがなくては一生モテないままなのか?と言うと、そうでもありません。

ナンパを一切やらなくても「いつの間にか同僚の女性と良い仲になっている」「自然と女性が寄ってくる」しかも金持ちでもなくイケメンでもないタイプのモテる男というのは確実に存在しています

確かに路上ナンパは試行回数を増やすためには最も効率の良い方法ではありますが、モテ方にも様々な方法があるんです。

その中でも、内向的でいつも「良い人」と言われるタイプの方に目指して欲しいのが「気づかいの達人」「褒め上手」になることによるモテ方です。これを詳しく説明していきましょう。

内向的=他人を観察する能力はモテに生かせる

アンジャッシュの渡部建さんは「褒め渡部」との異名を持っており、芸能界でも屈指の「モテ上手」として知られています。2017年に15歳年下の佐々木希さんと結婚したことは皆さんも知っていますよね?

先天的な要素はなかなか変えられませんので、超イケメンで無口、クールなモテ男になることは難しくても、モテ上手になることは努力で可能です。
内向的な皆さんはぜひこの方向を突き詰めましょう。

優しくて平和主義、周りの人と仲良くできる内向的で真面目な皆さんには、他人の心を顧みないイケイケなチャラ男にも勝てる特性を潜在的には備えています。
人に怒られないよう、嫌われないよう相手を観察する能力を真面目に学ぶことでぜひモテに繋げましょう。

内向的な男性は「観察力」の高さを生かして褒め上手になることでモテることができます。
知り合いの女性だったらインスタの投稿、会話の節々からお相手の関心のあること、好きな食べ物、人生において重視している点をチェックできますよね。

こうした情報は路上でナンパする男性には入手することのできない、貴重なソースです。
多くの場合、ブサメンでも傍目にはなんだかわからないうちに友達関係の女性と付き合っている、告白されている、という褒め上手の男性は、
「真面目に相手を分析すること」でお相手を的確に褒めて、女性を良い気持ちにさせています。

非モテで優しい男性はいつも周りに嫌われないため「気づかい」をしていることと思いますが、
その気づかいは、男性と女性の価値観の違いを踏まえた上で、ベクトルを少し変えることで最強のモテスキルとなります。

男性脳と女性脳の違いをしっかりと踏まえた上で、女性が共感を欲していることを理解して、あなたの気づかいをモテる方向に最大限生かしていきましょう。

褒め上手になるには女性の変化に「気付く力」が不可欠です。モテるためにはこの「気付く力」を極めていきましょう

あわせて読みたい

女性の喜ぶ褒め方を極める

清潔感を身につける」「女性と触れ合う環境に身を置く」という前提を満たせば、

ブサメンでも女性が言われて嬉しい褒め言葉を扱うスペシャリストになることで

また話したい、他の人ではダメ

というモテの状態を作ることができます。

「(見た目が)かわいい」「綺麗」といった美人が普段から言われ慣れている褒め言葉ではなく、あなたの気づかいスキルと真面目に勉強できる能力を生かして

  • これまで言われたことのない表現の嬉しい褒め言葉
  • 変化を的確に捉えて褒めるスキル
  • 嫌われないための優しさではない、モテる真の優しさ

これらを極めていくことで、歳を取っても色あせない、40代、50代になってもモテ続ける褒め上手になることができます。

この三つを身につけるためにはチャラい男の多くがおざなりにしている、「女性に思いやりを持って誠実に向き合う」という、非モテ男性が備えていることの多い特性の方向を変えるだけで済みます。

オタクでモテない真面目な男性なら、方向を少し変えて女性を喜ばせる褒め方のオタクになってみませんか?

自分の見てきた限り、誠実な非モテとモテ男の違いは発想の面では紙一重です。いきなりチャラ男になる必要なんてないので、どうか皆さんもその紙一重に早く気づいてください。

内向的な方は女性に嫌われないための「消極的な気付くスキル」は身に付いているので、ベクトルを変えて「攻めの気付くスキル」を極めましょう。

ポテンシャルが高い男 内向的なイケメンはモテない

みなさんの周りに顔立ちが整っているのにモテない内向的なイケメンが一人はいるのではないでしょうか?

基本的に男は自分から女性に対してアクションを起こさなければ、少々イケメンでもモテません。

こうした男性はモテるためのポテンシャルが高いのに宝の持ち腐れ。

外見を整えて、ノンバーバルコミュニケーションを磨けば内向的なイケメンは劇的にモテることができるはずです。

おすすめの書籍

内向的で誠実な男性が褒め方、女性との会話術を学ぶにはうってつけの書籍がこちらです。

ホストと聞いたらみなさんは

ホストなんて自分と最も遠い人種のチャラ男だから、なんの参考にもならない

こう思うかもしれませんし、実際に僕もそう考えていましたが、著者の信長さんは元々コミュ障で体重100kgの非モテ男性でしたが、持ち前の学習能力で真面目に女性を喜ばせる会話、褒め方を研究して歌舞伎町でも売れっ子のホストとなりました。

経歴を見ると親近感を覚えたという方も多いのではないでしょうか?実際、この本は悪いホストのイメージのような女性を騙すテクニックとは無縁の、優しさに満ちた良書です

Kindleunlimitedでも信長さんはさまざまな書籍を出版していますので、ぜひこうした非モテからモテ男になった先輩の有益な情報を学んで、モテる男性になりましょう。

月額固定で読み放題!Kindle Unlimitedの詳細はこちらをクリック

まとめ

今日は真面目で内向的な非モテ男性がモテるためにおすすめの「褒め上手」になるための方法、ためになる書籍について解説しました。

自分は理系の非モテ大学生でしたが、他人に気づかいができて物事を真面目に勉強できるという能力はモテるためにも役立たせることができます。

しかし、実際は自分のポテンシャルに気づかず女性に苦手意識を持って、恋愛をあきらめている方が非常に多いのが現状です。

僕も真面目で誠実、いつも他人に気をつかっている非モテ男性でしたので、心優しい方がそのスキルをうまく応用して、恋愛上手になって大好きな女性を幸せにできるようなモテ男になれることを心より願っています。

趣味のサークルに参加する、マッチングアプリを使って出会いを増やす、女性の知り合いが増える環境に身を置くなど一定の女性と触れ合う「試行回数」を増やしてリスク分散をするだけの努力は必要になりますが

単に試行回数が多いだけでモテているように見える気づかいのできないチャラ男よりも、誠実に女性の喜ぶツボを抑えた「褒め上手」になることで、みなさんは圧倒的にモテることができます。

優しいだけの男がモテないことは有名ですが、ぜひ今日の記事を参考に、女性が喜ぶ真の優しさを身につけた褒め上手なモテ男を目指してくださいね!

  • この記事を書いた人

ケンタ

初めまして、心理カウンセラーとして働く34歳男性です。 子供の頃からブサメン低身長、23歳の時に「このまま人生を非モテのまま終わらせたくない」と強く願い、 世に溢れるありとあらゆる「モテ」に繋がる書籍・行動心理学・メンタリズムを研究、実践することで、独自の恋愛工学を作り上げました。 このブログでは「いつも友達止まりで恋愛が上手くいかない」とお悩みの男性向けに、恋愛心理学・メンタルヘルス・脳科学の知識を中心に、非モテだった頃の過去の自分にタイムスリップして教えてあげたいような、幸せな恋愛を実現するための実践的なノウハウをお伝えします。

-コンプレックス 弱点克服