person standing near the stairs

自分磨き

モテる男の清潔感とは?清潔感のある髪型・服装

※アフィリエイト広告を利用しています

ここを読んでいるモテたいとお考えの男性は、ネットや雑誌などで

男性がモテるためには「清潔感が重要」

というお話を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?女性にモテるための必要条件として挙がってくるのがこの「清潔感」ですが、実はこの言葉はトラップです。矛盾するようですが、

モテるための清潔感とは物理的に清潔であるという言葉とイコールではありません

そこで、今日の記事では

  • そもそも女性が男性に求める清潔感とは一体なんなのか?
  • 清潔感のある男になるためには具体的にどうすれば良いのか?

解説していこうと思います。

この記事を読む事によって以下のことが分かります

  • 男性目線ではない女性目線からの「モテる清潔感」とは何か?
  • 女性にモテるための「清潔感」を身につける方法
  • 清潔感を爆上げするファッション

女性の考えるモテる男の条件「清潔感」の正体。清潔感の作り方とは?

10代から20代前半まで非モテとして過ごした僕は、この女性にモテるための「清潔感」を誤解していました。ここを読んでいる男性の中には

自分は毎日風呂に入ってるし体をしっかり洗ってるから清潔感はあるはずだ!隅々まで洗ってますよ!

という方もいらっしゃるかもしれません。確かに「清潔感」という言葉を文字通りに受け止めたらそうなりますが、風呂は誰でも入っています!モテるためにはこの考え方は今すぐ改めましょう(風呂は継続して毎日入ってくださいね😅)

物理的な「清潔」と女性の考える「清潔感」はモテを考える上では全く別の言葉です。

ここからはモテにつながる清潔感をゲットするための方法について考えていきましょう。

モテない男がモテる男の特徴=[清潔感]を身につけるために今日からできる方法は?

「清潔感」とは「清潔」と言うよりは、女性から見た「好感度」に近い概念と考えた方が良いでしょう。非モテがこの「清潔感」を手に入れるために今すぐできる方法とはどのようなものなのでしょうか?今すぐできる清潔感を得るための基礎的な5つの方法について挙げていきましょう。

  1. 激安1,000円カットはNG!5,000円以上の美容室に三週間に一度は行って眉毛と髪型を整える
  2. 爪をきれいにする
  3. 歯のホワイトニングに通う
  4. 最大公約数の女性が好むジャケット・スーツを購入する
  5. 簡単でも良いのでスキンケアを始める

1.清潔感のある髪型にせよ!激安1,000円カットはNG!5,000円以上の美容室に三週間に一度は行く

まず、女性が僕たち男性を見る際にまっさきにチェックするのは顔、そして髪型です。そこで髪がボサボサ、適当に乾かしているだけでは女性に清潔感を与えることはできません。非モテの頃の自分は激安1000円カットに通っていましたが、行ったことのある皆さんはわかると思いますが、

激安1000円カットに並んでいる方々を見てモテそうに思えましたか?

10分でカットして、最後は掃除機で髪の毛を吸い取るんですが、男性としての尊厳を奪われた気分になりますし、今すぐ行くのはやめてください!これからは、できればメディアでも紹介されているような5,000円以上の美容室に通うようにしましょう。

きちんとした美容室ならば、髪質や顔の形を踏まえて、似合う髪型を提案してくれますし、セットの方法も質問すれば自然な流れで教えてくれます。また、眉毛も必ず整えてもらうようにしましょう。しかし、こんな意見もあるかもしれません。

男が美容とか見た目を気にする必要なんてない!ありのままの自分で勝負したい!

実際、見た目を気にしない女性というのも存在はします。しかし、それであなたはこれまでモテてきましたか?モテたくてここを見ているのではないのですか?自分も非モテだったのでこうした意見は痛いほどわかりますが、みなさんには非モテの悲しい気持ちを味わって欲しくないのであえて厳しめに言いますが

僕たちが大好きな美人の99パーセント以上、いや、99.9パーセントの方々は毎日、髪や眉毛のお手入れを欠かしません。そんな女性たちから見れば、適当な髪型や眉毛のままでは「あっ こいつ雑魚だな」と、一瞬で恋愛対象外、つまりは非モテ認定されてしまいます。

あなたが思っている100倍くらい、女性は男性の身だしなみを細部までチェックしています

シャワーを浴びたら髪の毛を自然乾燥させていませんか?適当に自然乾燥でモテるなら、女性はあんなに頑張りませんよ!女性はどれだけ時間がなくてもしっかりとドライヤーを当てて、バッチリとセットして出かけています。女性と同等まではいかなくても、ひとまずおしゃれな美容室に通って、清潔感を底上げしましょう。

僕のようにイケメンではなくても、髪の毛と眉毛は第一印象を左右しますし、これまで1000円カットに通って意識していなかった男性でも、しっかりと髪と眉毛を整えることで、女性からは「最低限の清潔感はある男」と見られるようになります。

特に、眉毛の手入れを全くしていない男性は、きちんとした美容室で整えてもらうだけでイケメン度が爆上がりします

髪型と眉毛を美容室で整えてもらったら、維持できるようセットと眉毛のムダ毛処理を毎日やりましょう

2.爪が綺麗なメンズはモテる

続いては、みなさん爪については意識していますか?女性って男性から見たら意味不明なくらい、ネイルに気を使っている子が多いですよね?そんな女性から見たら、爪の間に汚れが溜まっていたりすると、一発で「清潔感のない男性」として非モテ認定されてしまいます。

この対処は簡単で、少し良い爪切りを買って爪切りを習慣化すると共に、できれば500円から1000円くらいの爪の間の汚れ取りも買いましょう。爪楊枝でも汚れは取れますが、しっかりとした作りのグッズを買えば半永久的に使うことができます。お風呂場に置いておいて、毎日汚れを落として形も整えることで清潔感をキープすることができますよ!

付き合ったら女性の身体に触れることになる指先が汚いと、「清潔感のない男」とみなされてしまいます

created by Rinker
貝印(Kai Corporation)
¥991 (2024/02/29 16:39:32時点 Amazon調べ-詳細)

3.歯のホワイトニングに通う

白い歯は好感度が高いことはいまさら言うまでもないでしょう。可愛い女の子でも歯が黄色かったらがっかりしますよね?ということは、女性から見ても、歯が白い男性はそれだけで清潔感があることになります。これは、言葉で説明されると当たり前なのですが、なかなか実行に移せない男性が非常に多い。

アメリカなどに比べて日本では歯並びやホワイトニングに関する意識が男女ともに低い傾向にあるんです。

だったら、自分もそこまで歯には気を使わなくてもいいじゃないか

そう思った方はちょっと待ってください!

日本人男性の多くは歯に気をつかっていないので、しっかりホワイトニングをすることで圧倒的優位に立つことができます!

現在、ホワイトニングの価格は下がってきており、歯医者さんの中にはかなり安く、真っ白になるまでホワイトニングをしてくれるところがあります。一回5000円くらいで3〜4回もすれば見違えるように真っ白になりますし、一発で清潔感が爆上がりしますので、ぜひみなさんも近所の歯医者さんやクリニックのホワイトニングの価格を調べてみましょう。

ホワイトニングは数回通えば、何ヶ月か白さは持続しますし、歯が汚い方でも最初だけ頑張って3〜4回オフィスホワイトニングをして白くしてしまえば、あとは定期的にメンテナンスとして通うだけで済むので、思ったほどお金はかかりません。

僕は毎回歯医者さんに「もうこれ以上は白くなりません、十分です」と言われるまで歯を白くしています

また、マウスピースさえ歯医者さんで作ったら、あとは自宅でできるホームホワイトニングも時間と手間はかかりますが、お金のない方にはお勧めです。※個人的には即効性の高いオフィスホワイトニングと並行してホームホワイトニングもやるのがおすすめです。

それなりにモテる男でも、歯が黄色いことがあります。「ホワイトニングしたらもっとモテるのにな」と思うことは結構多いですよ!

4.[清潔感のある服装]最大公約数の女性が好むジャケット・スーツのセットアップを購入する

ファッションについては、こだわりのある方も多いかと思いますが、

清潔感=好感度をアップさせるため最強のツールとはスーツ・セットアップです

迷ったらスーツ・ジャケットのセットアップ。これが最大公約数の女性から好まれる服装であることは間違いありません。僕は20代の頃に水商売のスカウトをしていたことがあるのですが、スカウト会社でも「初対面の女の子に会うためには必ずスーツで行け」とルールが定められていました。

スーツというのはどんな女の子にも全方位でウケがよく失点が少ない便利なツールです。

もちろん、なかにはカジュアルな自然体のファッションでもお洒落でモテる男。というのも存在しますが、みなさんはこれまでモテていないからここを見ているわけですよね?だったら、これまでモテなかったカジュアルなジーンズ&チェックシャツ、パーカーやTシャツのファッションから、ジャケット or スーツのセットアップに切り替えましょう。

created by Rinker
UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング)
¥16,500 (2024/03/01 03:15:28時点 Amazon調べ-詳細)

5.美容男子はモテる!簡単でも良いのでスキンケアを始めよう

近年では男性向けのスキンケア市場が拡大中。一昔前ならスキンケアなんて男らしくない。という意見も多かったですが、いまモテたいならスキンケアをぜひ始めましょう。ニキビ面で肌がカサカサで許されるのは高校球児までです。

まず、スキンケア初心者の方は化粧水、乳液、日焼け止め、ニキビケアなど全て買い始めるとキリがないので、最初の一歩としてはオールインタイプのものを一つ買っておけば間違いありません。

スキンケアは奥深いものですが、ほとんどの男性はスキンケアをしないので少しケアをするだけでも大多数の男性に差をつけられます

また、基本的なことですが鼻毛と耳毛は毎日専用のカッターでケアしておきましょう

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥1,760 (2024/03/01 03:20:46時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

今日の記事では非モテが陥りがちな罠「清潔感」について詳しく解説しました。さらに高度な清潔感を手に入れたい方にはこちらの記事もおすすめです。

ぜひ今日の記事を参考にして、女性の好感度を増す「モテる清潔感」を手に入れてくださいね!

  • この記事を書いた人

ケンタ

初めまして、心理カウンセラーとして働く34歳男性です。 子供の頃からブサメン低身長、23歳の時に「このまま人生を非モテのまま終わらせたくない」と強く願い、 世に溢れるありとあらゆる「モテ」に繋がる書籍・行動心理学・メンタリズムを研究、実践することで、独自の恋愛工学を作り上げました。 このブログでは「いつも友達止まりで恋愛が上手くいかない」とお悩みの男性向けに、恋愛心理学・メンタルヘルス・脳科学の知識を中心に、非モテだった頃の過去の自分にタイムスリップして教えてあげたいような、幸せな恋愛を実現するための実践的なノウハウをお伝えします。

-自分磨き
-, , ,